ホーム > 知識 > 本文
ギフトボックスの色順
- Dec 01, 2017 -

(1)最初の印刷メッシュ、印刷行の後、フィールド。 ギフトボックスは、4色のオーバープリントハーフトーン画像を持っている場合は、正確なオーバープリンターを確保するために、テキスト、フィールドパターン、ラインがあり、紙の膨張の影響を減らすために、最初にメッシュを印刷し、プライマリとセカンダリ、最初は簡単な後に困難です。
(2)薄い色を印刷した後、最初に濃い色を印刷する。 オーバープリントの裏に置かれた淡い色のインク隠蔽力、少しの誤登録、また検出しにくいので、オーバープリンター効果は良いです。
(3)白板紙に遭遇した場合は、段ボール。 不均一な含水率、しわのムラ、貧弱な粉、髪に起因する表面強度の低下などのクラフト紙は、モノクロ印刷品質の事故を解決するために水を最初に印刷することができる。